婚約指輪のその後

婚約指輪情報サイト

ずっとつけていて欲しい男性の気持ちと、大切だから特別なときにと言う女性の気持ちがすれ違う婚約指輪、解決法はセットリングと言うのもありですね。

婚約指輪のその後

婚約指輪はもらったけれどあまりつけていない、実は多くの奥様が婚約指輪をもったいなくて普段着けられない、しまいこんでいて特別なときでも着け忘れてしまうことがあるという状況になってしまっているようで、贈った側の旦那様たちはがっかりと言うことが聞かれます。

記念品として大切にしたい気持ちはよくわかりますし、日常生活で傷つけてしまってはたしかにもったいないですね。

実際、女性は家事や最近ではパソコンなど指先を使った仕事もあり、あまり大きなダイヤをつけていては動きにくい面もあります。

そうはいっても、ダイヤ付きの婚約指輪は高級な贈り物ですので、たんすの奥に眠らせたままというのは、男性の気持ちとしては寂しいものです。

そこで、最近はマリッジリングとエンゲージリングをセットリングとして、二つを同じ指にあわせて普段から着けられるようなデザインにしたものが人気です。

エンゲージにはメレダイヤをちりばめたり、ソリテールでも高さを抑えたデザインなど様々な工夫で日常的にもエンゲージリングを着けやすいようにしているのです。

女性も生活に支障が無く美しい指輪を着けられれば常に婚約したときの気持ちを忘れず、その姿に男性も満足するというのがこうしたセットリングの魅力なのでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

▼お役立ちWEBサイト

日本ジュエリーデザイナー協会

▼新着記事


Copyright (C) www.proyectaconformica.com. All Rights Reserved.

婚約指輪情報サイト